【速報】介護職種面接候補者460名、その他職種面接候補者1,002名、工科大卒エンジニア候補者147名が面接を待っております

2020年01月23日

【速報】 ミャンマー・ユニティには、現在、介護職種面接候補者が460名、介護以外職種面接候補者が1002名おります。

介護職種面接候補者数
合計:460名

その他職種面接候補者数
男性:394
女性:608
合計:1002名

工科大卒エンジニア候補者数 147名

監理団体の皆様、特定技能登録支援機関の皆様、採用を予定している企業様、介護事業者様、彼ら、彼女らは、日本で働くことを熱望しております。ぜひ、面接をしていただき、日本ではたらくチャンスを彼ら、彼女らに与えていただければ幸いです。

【面接候補者とは?】

ミャンマー・ユニティでは、一週間コース、UJLAC日本語コースと呼ぶ候補者講習とテストを行い、面接候補者を選出しております。

一週間コースは、日本語学習経験者を対象とし、UJLAC日本語コースは、日本語学習未経験者を対象としております。

一週間コースとUJLAC日本語コースでは、技能実習生制度や日本のマナーについて理解をし、日本語で自己紹介をすることができるよう教育します。

授業態度、生活態度、テストの結果などから、日本で働くにふさわしい人物のみ選考し、面接候補者としております。

 

 

お気軽にお問い合わせください

受け入れを検討されている企業の方

監理団体・登録支援機関・人材会社の方