重要なお知らせ新型コロナウイルス感染症関連情報【監理団体様・実習実施者様向け】

ミャンマーNo.1人材送り出し機関(ミャンマー政府認定 License No.54/2016)

お気軽にお問い合わせください
03-5809-2216 【営業時間】平日
9-12時/13-17時30分
  1. ミャンマー・ユニティ ホーム
  2. お問い合わせ・各種申込
  3. 外国人材雇用【インドIT人材 × ミャンマー ブルーカラー人材が日本を救う!? 】無料WEBセミナー共同開催

外国人材雇用【インドIT人材 × ミャンマー ブルーカラー人材が日本を救う!? 】無料WEBセミナー共同開催

kyousai_bn
動画視聴申し込み受付中

外国人材雇用インドIT人材 × ミャンマーブルーカラー人材が日本を救う!?

~インドおよびミャンマーの人材エキスパートが語る~

ミャンマー・ユニティ×WooGWay株式会社
WEBセミナー共同開催!!

IT高度人材とブルーカラー人材という対極的な人材をテーマに実践的なノウハウ・外国人を定着化させるコツなどをご紹介!

こちらのオンラインセミナーは多くの方にご参加いただき、盛況に終えることができました。
ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。
セミナーをお見逃しになった方でも、「セミナー動画視聴 申し込み」ボタンよりお申込みいただければ、当日の様子を収めた動画をご覧いただけます。申し込み後、担当者より閲覧用URLをメールにてご案内いたします。

セミナー動画視聴 申し込み

IT大国と呼ばれるインドとアジアのラストフロンティアと呼ばれるミャンマー。

ミャンマーとインドれぞれの国で外国人材雇用に取り組んでいる「ミャンマー・ユニティ」と「WooGWay株式会社」が共同でセミナーを開催いたします!

本セミナーでは、第1部 講義、第2部 パネルディスカッションの形式で行います。
第1部は、日本の取り巻く環境から人材雇用の課題をブラッシュアップ。その中で外国人雇用制度を有効に活用していく方法を解説します。インド人とミャンマー人の特徴や良さも取り上げる、外国人雇用の講演です。
第2部は、楽天で外国籍人材育成を担当しているチャンドラー 彩奈氏をはじめとした、実際に外国人を雇用している企業の方を迎え外国人の定着化のコツを徹底討論。リアルなお話を聞ける貴重なパネルディスカッションとなっております。

多くのミャンマー人技能実習生を日本へ送り出し、ミャンマー最大の政府認定送り出し機関ミャンマー・ユニティは、これまでの実績からミャンマー人雇用のメリットを解説いたします。また、現在行っているコロナ禍での取り組みもご紹介いたしますので是非、ご参加ください。

セミナー情報

セミナー名 インドIT人材 × ミャンマーブルーカラー人材が日本を救う!?
~インドおよびミャンマーの人材エキスパートが語る~
開催日


閲覧方法 Zoom・YouTubeLiveから同時配信
  • まずは、フォームよりセミナー参加のお申込みをお願いいたします。
  • お申込みいただいた企業様に後日、閲覧用のURLがメールで届きます。
タイムテーブル
  • 第1部(講義):45分
  • 第2部(パネルディスカッション):45分
    ※質問はZoomのQ&Aからお送りください。
登壇者

講師

北中 彰 ミャンマー政府認定 技能実習・特定技能 送り出し機関 「ミャンマー・ユニティ」最高顧問

vi_01_2_ceo
1960年生まれ。中央大学法学部法律学科卒。大学卒業後、コンピューターサービス株式会社(現SCSK株式会社)に入社。のち1990年12月に株式会社オフィックス(現株式会社スリーイーホールディングス)を創業し、代表取締役就任。トナーカートリッジにおける環境問題に着目し、リサイクルトナー事業のパイオニアとなる。
2012年よりミャンマーに進出。のち2013年5月ミャンマーに「ミャンマー・ユニティ」を設立し、最高顧問に就任。2019年12月にミャンマー国内での総送り出し人数No.1となり労働大臣より表彰を受ける。現在までに累計1210名の技能実習生を日本へ送り出している。現在では、ラスト・フロンティアと呼ばれるミャンマーで有数の日本企業最高顧問として、日本の少子高齢化による人材不足問題に着目し、全国で技能実習や特定技能など外国人雇用に関する講演会および情報発信を精力的に行っている。
そのほか、3E Global Co.,Ltd Chairman、3E Yangon Co.,Ltd Chairman、株式会社サップ代表取締役、オフィネット・ドットコム株式会社代表取締役。

講師

関口 友則 氏 WooGWay株式会社 代表取締役

関口友則
成蹊大学経済学部を卒業し、アメリカの大学院でMBA取得後、アクセンチュアに入社。 アクセンチュアで約10年間勤務し、数多くのグローバルプロジェクトを経験。日本の大手企業に対し、経営戦略策定・業務改善・新規ビジネス立ち上げのコンサルティングを実施。既に20ヵ国以上を訪問。 2010年に「日本と世界の架け橋になる」という志でWooGWay株式会社(WorldとGatewayを掛け合わせた造語)を設立し、独立。2014年にナイジェリア社を設立し、2016年にインド社を設立。 インドでは日本食を広げ、胃袋から日本人を支えるため「味のキッチン」という日本の弁当屋を展開したり、日本の若者向けに短期間で日本の常識が通じないインドでビジネス経験させる「カイトレ」という サービスを立ち上げたりとインドマーケットに根差したビジネスを行い、現地との太いパイプを構築。 現在は、「IT Jobs Japan」および「IJJ Remote」という日本の課題である人材不足(取り分けIT人材不足)を解決するため、日本とインドを人材で繋ぐビジネスに注力している。

パネリスト

チャンドラー 彩奈 氏 楽天株式会社 グローバルテクノロジー統括部CTOオフィス

2016年より、楽天の開発人事グループにて、エンジニア向けの研修を企画運営。その後、楽天技術研究所を経て、2020年より現部署に。半数以上が外国籍社員という環境で、現場のニーズに合わせながら、語学研修、異文化研修、技術研修など、幅広いジャンルの研修を企画してきた。

パネリスト

佐藤 昌親 氏 社会福祉法人幸知会 営業部長

技能実習生の受け入れにかかる環境の整備を担当(法人内外への周知、現場教育、及び現地面接への参加、在留資格取得の手続き、宿舎の準備、生活支援等技能実習制度の運用管理を行う)。現在は介護職のミャンマー人技能実習生3名を雇用中(技能実習生の受け入れは2019年6月から)。

パネリスト

鈴木 友也 氏 株式会社Elpmis 代表取締役

慶應義塾大学経済学部在学中にアメリカ・オレゴン大学に交換留学。卒業後、株式会社ヨドバシカメラ入社し、観光客を含めた約30か国の方々の接客を担当。2019年3月に株式会社Elpmis創業し、外国人材定着支援サービスを実施中。
定員 500名(先着)
参加費 無料
対象

このような企業の人材採用・人材会社のご担当者様におすすめです

  • 外国人雇用のメリット・デメリットが知りたい方
  • 実際に外国人を雇用している企業のお話がききたい方
  • 外国人雇用の推進に興味のある方
  • 外国人材を定着させるコツが知りたい方
  • ミャンマー人の受け入れに興味のある方
  • インド人の受け入れに興味のある方
  • 企業の人材採用担当者の方
注意事項
  • セミナーご参加の際には、事前のお申込みが必要です。
  • 定員を超えた場合は先着とさせていただきます。

WEBセミナー参加方法

本セミナーは『Zoom』と『YouTubeLive』の2つのツールから視聴可能です。
Zoomご利用の企業様は閲覧用のURLが記載された招待メールが届きますので、そちらからセミナーにご参加ください。事前にアプリの取得、設定を行っていただきますと、当日スムーズにセミナーにご参加いただけます。セミナーに参加する際の設定方法は以下よりご確認ください。
YouTubeLiveご利用の企業様は閲覧用URLがZoomの招待メールに記載されていますので、そちらからご覧ください。

  • セミナー中の質問はZoomのQ&Aより受け付けております。
  • 企業様によっては、セキュリティ上、社内の通信環境ではZoomを使用できない可能性がありますので、事前にご確認ください。
  • 参加費は無料ですが、通信費は自己負担となります。

セミナー内容

第1部(講義)

  • 人口激減!統計からみる日本の将来像
  • 外国人雇用は有効な手段なのか
  • インドIT人材 × ミャンマー ブルーカラー人材が日本を救う!?
  • Why インド?
  • Why ミャンマー?
  • 外国人雇用を上手くいかせるコツ

第2部(パネルディスカッション)

外国人を実際に雇用している企業の方にお話しを伺います

  • 外国人を雇うメリット
  • 外国人を雇った際の苦労話
  • 定着化させるコツ
  • その他