無料ダウンロード資料

技術・人文知識・国際業務ミャンマー人材受け入れガイドブック

近年日本ではミャンマー人材が注目されており、日本企業におけるミャンマー人雇用は年々増加しております。

「技術・人文知識・国際業務ミャンマー人材受け入れガイドブック」では、人材会社および受入企業の皆様に向けて、技術・人文知識・国際業務(高度人材)の在留資格についての説明と、ミャンマー・ユニティが送り出す技術・人文知識・国際業務のミャンマー人材についてご紹介いたします。

* 同業者様からのお申し込みはお断りしております

koudo_guide_img
koudo_read1
koudo_read2
koudo_read3

目次

  1. 技術・人文知識・国際業務について
    1. 技術・人文知識・国際業務ビザとは
    2. 採用人材の入国までの流れ
  2. なぜミャンマーなのか
    1. 日本人に近い国民性を持ち、日本に行きたい強い理由がある
    2. 潜在力と地政学的重要性が高い
    3. 若年層が多く、識字率と教育水準が高く成長が見込まれる
  3. ミャンマー・ユニティについて
    1. 技術・人文知識・国際業務人材事業の強み
    2. ご提案可能人材
    3. 大卒人材情報の閲覧が可能
    4. TypeE 日本語教育人材 面接までの流れ
    5. TypeE 日本語教育人材 母集団形成
    6. TypeE 日本語教育人材 主な取り組み
    7. TypeS 高度日本語人材の面接までの流れ
    8. TypeS 高度日本語人材の主な取り組み

必要事項をご記入の上、「確認画面へ」を押してください。(入力所要時間:約1分)

  1. 1
    入力
  2. 2
    確認
  3. 3
    完了

貴社名

ご担当者様名

姓: 名:

ご担当者様情報

部署名

役職名

ご住所

郵便番号

-

都道府県

市区郡町名・番地

ビル名(任意)

電話番号

- -

メールアドレス

従業員数

当ホワイトペーパーを知ったきっかけ

お問合せ内容

「個人情報の取り扱い・利用目的について」に同意の上、確認画面へお進みください。