重要なお知らせ新型コロナウイルス感染症関連情報【監理団体様・実習実施者様向け】

ミャンマーNo.1人材送り出し機関(ミャンマー政府認定 License No.54/2016)

お気軽にお問い合わせください
03-5809-2216 【営業時間】平日
9-12時/13-17時30分
  1. ミャンマー・ユニティ ホーム
  2. お問い合わせ・各種申込
  3. ミャンマー人介護技能実習生無料オンライン見学会開催決定!

ミャンマー人介護技能実習生無料オンライン見学会開催決定!

見学会バナー
10月27日 15時開催
申し込みする

ミャンマー人介護技能実習生オンライン見学会

~介護技能実習生が実際に働いている姿を見学できる!~

~介護技能実習生の日本語能力、介護施設職員の苦労話もご紹介~

約300名が参加した伝説のミャンマー人介護技能実習生
見学会のオンライン開催が決定!

介護技能実習生の受け入れに少しでも興味がある介護施設者様は必見

【オンラインで初開催】新型コロナウイルスの感染症対策としまして、多くの参加者が集う集合形式の見学会ではなく、WEB形式のオンライン見学会を開催いたします。オンライン見学会は、インターネットに接続できる環境であればPC・スマートフォンでどこからでもご参加いただけます。リアルタイムで配信いたしますので、通常の見学会と同様に質疑応答も可能です。お時間ある方はふるってご参加ください。

【HOT NEWS】日本政府外務省は、新型コロナウィルスの感染拡大が収まりつつある国・地域との出入国緩和に向け、すでに出入国緩和を始めているベトナム、タイなどに続く第2弾として、ミャンマーと日本の国際的な往来を再開させることを決定いたしました。入国後14日間の自宅等待機は維持しつつ、双方向の長期滞在者の往来を可能とする「レジデンストラック」が、9月上旬にも開始されます。
参考:日本経済新聞 「ミャンマーと往来再開で連携 外相とスー・チー氏が協議」

▼前回の見学会

要介護人口の増加・労働人口の減少・雇用の多様化など、介護業界を取り巻く環境は刻々と変化し、介護現場に混乱が広がっております。

介護ニーズが高まる一方で、国人と一緒に働くことへの不安や、利用者とのコミュニケーションに対する心配から、興味があっても外国人材の採用に消極的になっている介護業者も少なくありません。

今回の見学会では、実際に介護施設で働くミャンマー人介護技能実習生の姿をオンラインでご覧いただき、介護技能実習生の日本語能力や受け入れている介護事業者様のリアルなお話を聞くことができます。

今回は、新型コロナウイルス感染防止対策として、Zoomを使ったオンラインによる開催です。 オンライン開催につき、安心してご参加いただくことが可能です。 また、インターネット環境があれば全国どこからでもご参加可能です。貴重な機会でございますので、是非ご参加いただければと思います。

見学会情報

見学会名 ミャンマー人介護技能実習生オンライン見学会
~介護技能実習生が実際に働いている姿を見学できる!~
開催日

開始受付中


閲覧方法 Zoom・YouTubeLiveから同時配信
  • まずは、フォームより見学会参加のお申込みをお願いいたします。
  • お申込みいただいた企業様に後日、閲覧用のURLがメールで届きます。
タイムテーブル
  • 見学会:1時間30分
  • 質問はZoomのQ&Aからお送りください。YouTubeLiveからの質問は後日回答となります。ご了承ください。
ご協力頂く介護施設様

社会福祉法人幸知会

主催 ミャンマーNo.1《政府認定》技能実習・特定技能 人材送り出し機関「ミャンマー・ユニティ」
定員 500名(先着)
参加費 無料
対象 ミャンマー人介護技能実習生について知りたい方

こんな方におすすめです

  • 人材不足でお困りの介護事業者様
  • 外国人介護士の雇用方法を知りたい介護事業者様
  • 外国人介護士の受け入れを検討中の介護事業者様
  • 外国人介護士の受け入れをしている監理団体、登録支援機関、人材会社のご担当
  • ミャンマー人の受け入れを初めてご検討の監理団体、登録支援機関、人材会社のご担当者
注意事項
  • 見学会ご参加の際には、事前のお申込みが必要です。
  • 定員を超えた場合は先着とさせていただきます。
  • 当日のご質問に関しましては、時間の都合上すべてのご質問にお答えできない場合がございます。
  • 同業他社様のご参加はご遠慮いただいております。予めご了承ください。
申し込みする

オンライン見学会参加方法

本見学会は『Zoom』と『YouTubeLive』の2つのツールから視聴可能です。
Zoomご利用の企業様は閲覧用のURLが記載された招待メールが届きますので、そちらから見学会にご参加ください。事前にアプリの取得、設定を行っていただきますと、当日スムーズに見学会にご参加いただけます。見学会に参加する際の設定方法は以下よりご確認ください。
YouTubeLiveご利用の企業様は閲覧用URLがZoomの招待メールに記載されていますので、そちらからご覧ください。

  • 見学会中の質問はZoomで受け付けております。YouTubeLiveからの質問は後日回答となりますのでご了承ください。
  • 企業様によっては、セキュリティ上、社内の通信環境ではZoomを使用できない可能性がありますので、事前にご確認ください。
  • 参加費は無料ですが、通信費は自己負担となります。

見学会内容

技能実習生が実際に介助を行っている様子のご紹介

見学していただく社会福祉法人幸知会の介護技能実習生は、ミャンマー・ユニティで日本式介護実技教育を受けた優秀な人材です。
実際の介護現場で技能実習生が介助を行っている様子をご覧いただけます。

技能実習生や施設スタッフの方との対談

見学会ご参加者の皆様からお寄せいただいた質問を、技能実習生や施設スタッフの方にお答えいただきます。
技能実習生との対談では、ミャンマー人技能実習生が質問に対し日本語でお答えします。実習生の日本語力や考え方などを知る絶好の機会です。
参加申込フォームのご質問の入力欄より、事前に皆様からのご質問を受付けております。
ご質問につきましては、見学会中にもチャットで受付も可能です。 技能実習生や施設スタッフの方に質問したい内容をご自由にご記載ください。

受け入れの流れと現地ミャンマーでの介護実技教育についてご紹介

実際の介護技能実習生受け入れの流れと、送り出し機関による日本入国前の介護実技教育内容について、簡単にご紹介いたします。
どのように受け入れをすればよいのかや、どのような教育を受けた人材がミャンマーからやってくるのかを、ご案内いたします。

なお、今回は当見学会開催にご協力いただく介護施設様に対する新型コロナ感染防止対策として、事前準備から開催までのすべての工程において、現地に弊社スタッフの派遣は一切せず、オンラインによる完全リモートでの準備および開催となっております。