無料ダウンロード資料

介護職種における技能実習と特定技能1号の違い

「介護職種における技能実習と特定技能1号の違い~在留資格の違いとメリット・デメリット~」では、介護事業者の皆様や監理団体および登録支援機関に向けて、在留資格『技能実習』と『特定技能1号』をピックアップし、介護職種における2つの在留資格の違い、メリット・デメリットについて徹底解説いたします。

* 同業者様からのお申し込みはお断りしております

kaigo_comparison_book
kaigo_hikaku1
kaigo_hikaku2
kaigo_hikaku3

目次

  1. 在留資格の比較(概要)
    1. 介護職種における技能実習と特定技能1号の制度の違い
    2. 介護職種における技能実習と特定技能1号のメリット・デメリット
  2. 技能実習と特定技能のメリット・デメリット
    1. 転職の有無
    2. 面接候補者の集まりやすさ
    3. 在留期間の違い
    4. 人員配置基準への算入
    5. 新設施設で導入できるか
    6. 採用できる人数枠の違い
    7. 受け入れ後の制約事項
  3. 介護職種での技能実習と特定技能1号の選び方

介護職種ミャンマー人材受け入れガイドブックと一緒の申し込みをお勧めします。

申込はこちら

必要事項をご記入の上、「確認画面へ」を押してください。(入力所要時間:約1分)

  1. 1
    入力
  2. 2
    確認
  3. 3
    完了

貴社名

ご担当者様名

姓: 名:

ご担当者様情報

部署名

役職名

ご住所

郵便番号

-

都道府県

市区郡町名・番地

ビル名(任意)

電話番号

- -

メールアドレス

従業員数

当ホワイトペーパーを知ったきっかけ

お問合せ内容

「個人情報の取り扱い・利用目的について」に同意の上、確認画面へお進みください。