最新情報

【外国人入国緩和最新情報】新たな水際対策について<随時更新>10月11日より条件を満たせばミャンマー人は日本入国時に出国前にPCR検査が不要になります。

2022年10月11日


◆令和4年10月11日から、条件を満たせば、ミャンマー出国前のPCR検査が不要になります。
10月11日より3回以上ワクチンを接種している場合、出国前のPCR検査が不要になりました。
ミャンマーで接種できるインド製のコバクシン、コビシールド、中国製のSINOVAC、SINOPHARMも対象です。
ミャンマーの政府機関におけるワクチン接種3回分が必要となり、MOHS(Ministry of Health)のロゴが付いた接種証明書のみが対象となります。

外務省「国際的な人の往来再開に向けた措置について」

厚生労働省「【水際対策】日本政府が定めたワクチン」

水際対策強化に係る新たな措置(31)

「水際対策強化に係る新たな措置」のQ&A(10 月 11 日時点)

お気軽にお問い合わせください

受け入れを検討されている企業の方

監理団体・登録支援機関・人材会社の方