最新情報

【速報】在ミャンマー日本大使館より、ミャンマー人技能実習生におけるビザ発給に関して正式発表

2022年02月28日

在ミャンマー日本大使館より、ミャンマー人技能実習生におけるビザ発給に関して正式な発表がございました。(以下、URL参照)
https://www.facebook.com/172788156256500/posts/1836103516591614/?d=n

以下、ビザ申請について重要事項を要約いたします
・厚生労働省の入国者健康確認システム(ERFS)における所定の申請にて取得した「受付済証」の提示が必要です
・申請窓口の過密化を防止するためビザ申請は全て予約制、電子メールでの申請予約となります

以上のことからビザの申請につきましては、「受付済証」を弊社にいただき次第申請を開始させていただきます。
つきましては、在留資格認定証明書が発行されている技能実習生におかれましては、早急に受付済証の発行申請をよろしくお願いいたします。

一般技能実習生の最短入国予想日につきましては、ビザ申請日が確定次第改めて計算しご案内をさせていただきます。
介護技能実習生の最短入国予想日につきましては、先日弊社教育部の片桐がご案内させていただいた日程で介護実技を執り行います。
そのため、ビザ申請日が確定次第、最短入国予想日と介護実技終了日を改めてご案内をさせていただきます。

ミャンマー送り出し協会(MOEAF)の発表では、
現在ミャンマー出国待ち技能実習生数は合計6,550名にのぼるようです。
重ねてのお願いで恐縮ですが、在留資格認定証明書が発行されている技能実習生につきましては受付済証の早期取得をお願い申しあげます。

お気軽にお問い合わせください

受け入れを検討されている企業の方

監理団体・登録支援機関・人材会社の方