技能実習生の新しいオンライン採用面接がスタート!ミャンマー人材と日本企業をつなぐwithコロナ時代の新しい採用活動が始動!※9月10日更新

2020年09月10日
オンライン採用面接

新しい生活様式に合わせた、新しい技能実習生採用活動の提案

現在、新型コロナウイルス感染症の影響で、諸外国への出入国が困難な状況が続いています。
今後、出入国の規制が緩和されたとしても、ウイルスの脅威がなくるわけではないため、外国へ行くことに対して抵抗を感じる方もいらっしゃるはずです。

withコロナ時代を生きる我々に求められるのが「新しい生活様式」。
人材採用に関しても、「新しい採用活動の様式」が求められています。

そこで、ミャンマー政府認定人材送り出し機関「ミャンマー・ユニティ」は、従来、ミャンマーに監理団体の方と受け入れ企業の方にお越し頂き、現地で行っておりました技能実習生採用面接を、「新しい採用活動の様式」の実現として、2020年6月15日(月)からオンラインによる実施に形を変え、採用面接を再開いたしました。

ミャンマーへの出張不要!オンライン採用面接により現地ミャンマーと日本企業をつなぐ

ミャンマー・ユニティでは、以前よりオンライン採用面接を導入しておりましたが、この度、ミャンマー保健・スポーツ省の感染対策ガイドラインに沿った運営を前提に、新たなオンライン採用面接の指針を策定いたしました。

現在のオンライン面接につきましては、面接参加者は自宅からzoomにて面接に参加する方法で行っております。(9月8日~)
オンライン面接の手法は、現地および日本の状況を考慮し、面接参加者および日本企業様の安全を第一に随時手法を変更いたします。詳しくはお問い合わせください。

★採用面接スケジュール例

  • 11:30-12:00 ZOOMの接続確認、当日の流れのご案内
  • 12:00-12:30 候補者に企業説明
  • 12:30-13:15 集団面接グループ1(4名)
  • 13:15-14:00 集団面接グループ2(4名)
  • 14:00-14:45 集団面接グループ3(4名)
  • 14:45-15:00 合格者決定会議
  • 15:00-15:30 合格者発表、雇用条件の説明

※集団面接後の個人面接もご要望があれば対応可能です。

ミャンマーと日本をオンラインでつなぐため、監理団体の方や受入企業の方はミャンマーへの出張が不要となり、出入国規制が厳しい現状においても、技能実習生の採用活動が可能となります。

< お申込み・お問い合わせはこちら >
https://www.myanmarunity.jp/pages/2822/

お気軽にお問い合わせください

受け入れを検討されている企業の方

監理団体・登録支援機関・人材会社の方