最新情報

介護施設の採用担当者必見!介護職種ミャンマー人材受け入れガイドブック無料ダウンロード受付中

2020年11月06日
kaigo_myanmar_guide

■介護業界の外国人雇用について知ることができるガイドブック

介護事業者の皆様や監理団体および登録支援機関に向けて、「介護職種ミャンマー人材受け入れガイドブック」を作成いたしました。
外国人介護士を雇用するための制度についての説明とミャンマー・ユニティ が送り出す技能実習生および特定技能のミャンマー人材についてご紹介しています。

■外国人介護士の雇用をお考えの方は、今すぐにでも読んでいただきたい内容です

日本政府外務省は、新型コロナウィルスの感染拡大が収まりつつある国・地域との出入国緩和に向け、すでに出入国緩和を始めているベトナム、タイなどに続く第2弾として、ミャンマーと日本の国際的な往来を再開させることを決定いたしました。入国後14日間の自宅等待機は維持しつつ、双方向の長期滞在者の往来を可能とする「レジデンストラック」が、9月8日に開始されました。
with/afterコロナを見据えると、外国人雇用をお考えの方は今から準備を始める必要があります。
このようなご時勢だからこそ、余裕をもって今からしっかりと情報収集から始めることをおすすめいたします。
その情報収集にお役立ていただければという想いで、このガイドブックを発行をいたしました。

 

★ガイドブック各種 無料ダウンロード受付中

guidebook_image2

監理団体・登録支援機関・人材会社・受け入れ企業向けのガイドブックの無料ダウンロード受付中です。
各制度の説明から、ミャンマーという国・ミャンマー人材について、ミャンマー・ユニティの送り出し事業について、わかりやすくまとめた内容です。

 

お気軽にお問い合わせください

受け入れを検討されている企業の方

監理団体・登録支援機関・人材会社の方