最新情報

ミャンマー政府が特定技能送り出しルールを暫定的に発表

2020年01月06日

2019年11月、ミャンマー政府は、ミャンマー・ユニティなどの送り出し機関に対し、新在留資格「特定技能」によるミャンマー人の日本への送り出しを許可しました。

ベトナムに代わる次の人材送り出し国としてミャンマーに注目が集まっておりますが、ミャンマー政府が暫定的に発表した特定技能送り出しルールは、
・送り出し機関がミャンマー人候補者から受け取れる上限金額は1500ドル
・特定技能で出国するに必要な試験すべてに合格した候補者しか面接をしてはならない
というとても厳しい内容となっております。

このルール発表によりミャンマー・ユニティから人材会社様への価格設定も変えざるを得なくなりましたことをお詫び申し上げます。

ミャンマー・ユニティでは、現時点では特定技能で出国するに必要な試験合格者を擁しておりませんが、2020年内には数百人規模で、2021年内には数万人規模で特定技能で出国するに必要な試験合格者を面接・ご紹介できるしくみを整えてまいります。

お気軽にお問い合わせください

受け入れを検討されている企業の方

監理団体・登録支援機関・人材会社の方