最新情報

技術・人文知識・国際業務ミャンマー人材受け入れガイドブック無料ダウンロード受付中

2020年06月11日
koudo_guide_img

■外国人の技術者やオフィスワーカーの雇用に役立つガイドブック

技術者やオフィスワーカーとして外国人の雇用を考えている企業や人材会社の方向けに、無料ガイドブックを作成いたしました。
在留資格「技術・人文知識・国際業務」の概要から、ミャンマーという国・ミャンマー人材について、また、ミャンマーユニティが送り出す人材について、わかりやすくまとめた内容です。

■外国人雇用をお考えの方は、今すぐにでも読んでいただきたい内容です

新型コロナウイルスの影響で人材採用活動もストップされている企業が多い現状ですが、afterコロナを見据えると、外国人雇用をお考えの方は事態終息後からの検討では遅く、今から準備を始める必要があります。
このようなご時勢だからこそ、余裕をもって今からしっかりと情報収集から始めることをおすすめいたします。
その情報収集にお役立ていただければという想いで、このガイドブックを発行をいたしました。

■高度人材と呼ばれる「技術・人文知識・国際業務」の人材とは?

日本の企業で技術者やオフィスワーカーとして外国人を雇用するためには、「技術・人文知識・国際業務」という在留資格をもつ人材を採用する必要があります。
これらの人材は、正社員として採用することができ、更新により長期間での雇用も可能です。
また、専門知識を有する大卒人材の獲得が可能で、社内のグローバル化やダイバーシティ経営促進にも繋がります。
具体的には以下のような職種で採用が可能です。

<技術>
機械工学等の技術者、システムエンジニア等のエンジニア

<人文知識>
企画、営業、経理などの事務職

<国際業務>
英会話学校などの語学教師、通訳・翻訳、デザイナー

 

★技能実習・特定技能のガイドブックも無料ダウンロード受付中

guidebook_image

監理団体・登録支援機関・受け入れ企業向けのガイドブックの無料ダウンロード受付中です。
技能実習制度や特定技能制度の説明から、ミャンマーという国・ミャンマー人材について、ミャンマー・ユニティの送り出し事業について、わかりやすくまとめた内容です。

お気軽にお問い合わせください

受け入れを検討されている企業の方

監理団体・登録支援機関・人材会社の方