ミャンマー政府認定のミャンマー人材送り出し機関(License No.54/2016)

お気軽にお問い合わせください 03-5809-2216 【営業時間】平日
9-12時/13-17時30分
お問い合わせ・各種申込
  1. ミャンマー・ユニティ ホーム
  2. よくある質問
  3. 共通
  4. すべての職種
  5. ミャンマーの文化・環境・国民性
  6. 日本の文化とミャンマーの文化の違いはどのようなものでしょうか

日本の文化とミャンマーの文化の違いはどのようなものでしょうか

日本とミャンマーの文化や習慣の違いはたくさんあります。

  1. 【宗教】日本は無宗教の方が多いのに対し、ミャンマーは国民の9割が仏教徒です。それも敬虔な上座部仏教の仏教徒で、朝晩毎日お祈りをします。「現世で徳を積む」ことを最も大切な価値観として生活しています。
  2. 【規則・ルール】日本はありとあらゆる規則・ルールに縛られ、規則・ルールをほとんどの国民が意識せずに守っている国です。対してミャンマーには規則・ルールがほとんどありません。ほとんどのミャンマー人は規則やルールに縛られずに生活しています。規則やルールがあったとしても守らない人がほとんどです。例えば、交通量の多い道路を横断する、列に並ばないなどは日常茶飯事です。
  3. 【整理整頓清掃】日本は整理整頓清掃を重視します。街はゴミひとつなく、ゴミ箱にゴミが溢れていることはほとんどありません。対してミャンマーは整理整頓清掃を重視しません。ですから街にはゴミが落ちています。ゴミだらけの場所も少なくありません。きれいでなくても気にしていないことが多いようです。
  4. 【衛生】日本は幼い頃から保健・衛生教育が徹底しています。例えば食事の前に手を洗う、インフルエンザが流行する時期はうがい・手洗いを励行するなどです。また食べ物が腐敗しないように、すぐに冷蔵庫に入れるのは当たり前です。対してミャンマーでは保健・衛生教育が不十分で、手を洗う人はほとんどいません。いつも暑い国なので風邪が流行することが少なく、うがいをする習慣はありません。また電力事情が悪く、貧困層が多いため冷蔵庫がほとんど使われておらず、食べ物を冷蔵庫に入れずに放置することが少なくありません。
  5. 【挨拶】日本は挨拶や礼儀が大切とされています。対してミャンマーには挨拶の習慣はありません。
  6. 【家電製品】日本ではありとあらゆる家電製品が家庭に整っているのが普通です。対してミャンマーは電力事情が悪く貧困層が多いため、冷蔵庫はほぼ普及していません。その他の電気製品もスマートフォン以外は使われていないことが多いです。

ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。
日本駐在スタッフよりご回答させていただきます。