ミャンマー・ユニティは、介護を含む技能実習生、特定技能14業種、高度人材(エンジニア・通訳)を日本に対して送り出す、ミャンマー政府認定のミャンマー人材送り出し機関です。

お電話でのお問い合わせ・資料請求は 03-5809-2216 営業時間 平日 9:00~12:00、13:00~17:30
  1. ミャンマー・ユニティ ホーム
  2. 介護技能実習生の送り出し

介護技能実習生の送り出し

UKWTC介護学校はミャンマーにある、日本で働く介護職の技能実習生育成に特化した2016年3月開設の教育機関です。日本人が、募集・教育・書類手続き・お客様対応まですべてのプロセスを管理した万全のサポート体制を構築し、質の高い日本語教育と介護実技教育を実現しています。

ミャンマー・ユニティの介護技能実習生の送り出しの強み

介護現場で困らないレベルの日本語を習得
  • 10ヶ月間、日本語3級レベルを習得する教育
日本人による教育・指導・運営
  • 日本人駐在員10名による万全のサポート
  • 介護にも精通する日本人日本語教師のもと質の高い日本語教育を実現。 介護現場経験をもつ日本人講師が直接法で講義
  • 日本人が、募集・教育・書類手続き・お客様対応まですべてのプロセスを管理
  • 介護に関わる座学8日間、実技16日間合計168時間の、日本人介護講師を中心とした介護教育を実施し、技能実習生の前職要件を満たします。
介護職を希望する候補者多数!
  • 面接前の1週間コース教育実施済(第一次選考済)生徒が介護職種で290名以上在籍。優れた人材をすぐに面接選抜できます。
  • 毎月80名の送り出しを見越した募集体制を構築中(年間960名を予定)
人生教育
  • 安易な出稼ぎではなく、自分自身や家族のために希望に満ちた人生を、自らの手で切り開くための人生教育
日本人介護福祉士が介護実技を教育
  • 介護初任者研修や介護福祉士実務者研修で教鞭を執る介護福祉士が介護実技教育全体を管理。
受入コストを軽減
  • 日本人講師を中心に日本語10ヶ月間、介護1ヶ月間の講習を行うことで、高額な入国後講習を1ヶ月に短縮でき、費用負担を軽減。
実習生候補者の負担に配慮した費用体系
  • 実習生候補者に対し、手数料以外の費用を徴収していない。(食費のみ本人負担)

介護の現場を意識した日本語教育のポイント

介護の現場を意識した日本語教育
  1. NAT-TEST3級相当までの日本語教育
    • 毎月の社内模擬試験(N5,N4,N3)
    • 内定先とのスカイプ通信によるモチベーション維持
  2. 高齢者を意識した基本的なコミュニケーション
    • 会話重視のトレーニング
    • 相手の話をよく聞く
    • 明るく・表情を豊かにする
    • 相手の感情を読み取る

充実した介護教育~資格と経験ある講師

日本人出国前に、1ヶ月(24日・168時間)集中講義。介護技能実習制度における前職要件を満たします。

介護教育を受けるミャンマー人実習生たち
日本人講師による実習

講師経歴

平成9年3月
東北福祉大学社会福祉学部卒
平成21年9月
日本語教師養成講座420時間修了
平成23年3月
介護福祉士取得
平成27年1月~
介護職員初任者研修講師
(大阪福祉総合スクール・株式会社イメージラボ・株式会社トップハート・株式会社トーカイスタッフ)
介護福祉士実務者研修講師
(株式会社イメージラボ、株式会社トーカイスタッフ)