ご挨拶

Myanmar unity(ミャンマーユニティ)は、技能実習生が日本へ出国するための教育から入国後のサポートまでを行う
ミャンマー政府認定の実習生送り出し機関です。

ミャンマーは2011年の民主化以降、発展への道を歩み始めました。発展を目指すミャンマーにとって、第一に必要であるのが人財です。
Myanmar unity(ミャンマーユニティ)は”Create New Learning Society”を指針に、
母国発展のために日本の先進技術を学びたいと願うミャンマー人の想いを実現させるよう活動しております。

ミャンマー国内ではスキルワーカーが不足しています。
未来を担うミャンマーの若者達を日本に実習生として送り出し、日本の進んだ技術や管理手法のノウハウを習得してもらいます。
そして母国に戻った実習生が技術者として、日本で学んだ経験・技術を活かし、ミャンマー発展の旗振り役となることを期待しています。
同時に日本にとっては、深刻化する人手不足と海外進出の突破口としても注目されております。
Myanmar Unity (ミャンマーユニティ)は、”両国から信頼される送り出し機関”として、ミャンマーと日本の架け橋となれるよう行動してまいります。

日本の受入監理団体様、受入企業様におかれましても、あたたかなご支援とご指導をいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。
 

Myanmar Unityのご紹介

送り出し機関Myanmar UnityとUJLAC日本語教育機関について動画でご紹介しています。