【試験情報】 自動車整備 特定技能評価試験<随時更新>

外国人が在留資格「特定技能」を得る条件として、日本語と技能の試験2つの合格が必要です。この記事では自動車整備の技能試験である特定技能1号試験の最新情報をお知らせいたします。

【試験情報】 自動車整備 特定技能評価試験<随時更新>

目次

  1. 特定技能と試験について
    1. 特定技能とは
    2. 日本語試験と技能試験について
  2. 試験情報
    1. 学科試験
    2. 実技試験
  3. 国内試験情報
  4. 国外試験情報
    1. フィリピンの試験情報
  5. 試験合格証明書について
  6. 学習用教材

特定技能と試験について

特定技能とは

「特定技能」は、日本の少子高齢化に伴い、深刻化の進む企業の人手不足に対応するために2019年4月に設立した新しい在留資格です。
「特定技能」の在留資格を持つ外国人を受け入れることができる特定産業分野として12分野14業種が認められており、自動車整備分野もその中の1つです。
「自動車整備分野の特定技能1号」の在留資格を得る条件として、「日本語試験」と「技能試験」で一定の合格基準に受かることが必須となっています。

日本語試験と技能試験について

日本語試験は「日本語基礎テスト(JFT-Basic)」の合格または「日本語能力試験(JLPT)」4級以上の合格が必要です。

技能試験は一般社団法人日本自動車整備振興会連合会が実施する「自動車整備分野特定技能評価試験」の合格が必要です。

試験情報

下記は一般社団法人日本自動車整備振興会連合会が実施する「自動車整備分野特定技能評価試験」の情報です。

試験科目 学科試験、実技試験
試験時間 学科試験:60分/実技試験:20分
試験方式 学科試験、実技試験:CBT方式
受験料 4,300円(税込)
国外受験の場合は異なる(4.国外試験情報をご確認ください)
合格証明書交付料 16,000円(税込)
受入れ機関の負担となる

学科試験

問題数 30問
試験言語 日本語(漢字にはフリガナあり)
カタカナで表記される専門用語については英単語の併記あり
合格点 65%以上
出題形式 真偽法(〇✕)
試験内容
  1. 構造、機能及び取扱法に関する初等知識
  2. 点検、修理及び調整に関する初等知識
  3. 整備用の試験機、計量器及び工具の構造、機能及び取扱法に関する初等知識
  4. 材料及び燃料油脂の性質及び用法に関する初等知識

実技試験

問題数 3課題(合計9問)
合格点 60%以上
出題形式 いくつかの課題について作業試験または図やイラスト等を用いた状況設定において正しい判別、判断を行わせる判断等試験により行います。
試験内容
  1. 簡単な基本工作
  2. 分解、組立て、簡単な点検及び調整
  3. 簡単な修理
  4. 簡単な整備用の試験機、計量器及び工具の取扱い

国内試験情報

受験申請期間 試験日の3営業日前の23:59(試験日が土・日、日本の祝日の場合は4営業日前の23:59)までに、予約・変更・キャンセルを行ってください。
時間は現地時間です。
営業日カレンダー
持ち物
  1. 本人確認書類
    下記のいずれかを持参
    • パスポート
    • 在留カード
    (コピーは無効、原本であること)
  2. 確認書
    印刷した確認書を持参
    (スマートフォンの画面の提示は無効)
試験日程 2022/7/01~2022/08/31まで掲載中
合格発表 試験実施後30日以内を目途に、日整連のウエブサイトに試験合格者のID番号を公表します。
なお、合格者と受入れ機関(整備事業者)で雇用契約が結ばれることが決定した場合は、受入れ機関を通じて受験者に試験合格証明書を交付します。
受験料 4,300円(税込)

試験はプロメトリック株式会社が実施しています。
47都道府県で試験を開催しています。

【参考】プロメトリック 自動車整備分野特定技能評価試験 予約サイト

国外試験情報

フィリピンの試験情報

受験申請期間 試験日の3営業日前の22:59(試験日が土・日、日本の祝日の場合は4営業日前の22:59)までに、予約・変更・キャンセルを行ってください。
時間は現地時間です。
営業日カレンダー
持ち物
  1. 本人確認書類
    下記のいずれかを持参
    • Passport
    • SSS ID
    • GSIS E-Card
    • Philippine Postal ID Card
    • Driver's License (LTO: The Land Transportation Office)
    • Professional regulation commission
    • Unified Multi-Purpose ID
    • Philippine Identification (PhilID) Card
    (コピーは無効、原本であること)
  2. 確認書
    印刷した確認書を持参
    (スマートフォンの画面の提示は無効)
試験日程 2022/7/01~2022/9/30まで掲載中
くわしくはこちらからご確認ください。
合格発表 試験実施後30日以内を目途に、日整連のウエブサイトに試験合格者のID番号を公表します。
なお、合格者と受入れ機関(整備事業者)で雇用契約が結ばれることが決定した場合は、受入れ機関を通じて受験者に試験合格証明書を交付します。
受験料 PHP 2,000

詳細な試験実施地域と実施日は以下の通りです。

試験実施地域 試験実施日
マニラ マカティ HV Dela Costa St くわしくはこちらからご確認ください。
マニラ マカティ Sen. Gil J. Puyat Ave
セブ
ダバオ

2022年度の国外試験予定は7月〜9月が公開中です。

【参考】プロメトリック 自動車整備分野特定技能評価試験 予約サイト

試験合格証明書について

合格者と受入れ機関で雇用契約が結ばれることが決定した場合は、受入れ機関を通じて受験者に試験合格証明書を交付します。
合格証明書の交付申請は、受入れ機関が行ってください。
申請にあたっては、特定技能評価試験合格証明書交付申請書に必要事項を記入し、次の書類を添え、メールにより申請します。

  • 特定技能評価試験合格証明書交付連絡票
  • 合格者が受入れ機関と雇用契約を締結したことがわかる書類のコピー

また、合格証明書の交付があった場合は、後から送付される請求書に記載されている口座に交付手数料を振り込んでください。
詳細は一般社団法人日本自動車整備振興会連合会のHPをご覧ください。
一般社団法人日本自動車整備振興会連合会

学習用教材

以下は自動車整備分野特定技能評価試験の問題例です。

試験内容 テキスト
学科試験 学科試験問題の例
実技試験 実技試験問題の例

【参考】一般社団法人日本自動車整備振興会連合会 試験問題

お気軽にお問い合わせください

受け入れを検討されている企業の方

監理団体・登録支援機関・人材会社の方

関連記事